CONCERTS 2013 コンサート記録

Voici les concerts (public) donnés en 2013…

2013年の公開コンサートです。

Dimanche 17 février à 17h00  « Les (Très) Jeunes Talents de Paris » à l’Eglise Réformée d’Auteuil à Paris

(53 rue Erlanger 75016 Paris)

Avec Eva Zavaro (vl, CNSM de Paris), Duo de  Kei Tojo (alto, CNSM de Paris) et Kazuya Saito (pf,CNSM de Paris), Ingrid Hwang (vc, CRR de Boulogne), Houcheng Kian (vl, CRR de Boulogne).

2月17日(日)17時、パリ オタイユプロテスタント教会 (53 rue Erlanger 75016 Paris)

パリ国立高等音楽院、地方音楽院で注目されている「若き優秀な演奏家によるコンサート」

エヴァ・ザヴァロ(ヴァイオリン、17歳、パリ国立高等音楽院)、東条慧(ヴィオラ、パリ国立高等音楽院)と斎藤一也(ピアノ、パリ国立高等音楽院)のデュオ、

イングリッド・ホワング(チェロ、17歳、ブーローニュ地方音楽院)ユーシェン・キアン(ヴァイオリン、ブーローニュ地方音楽院)。


Dimanche 7 avril à 16h30  « Aimez-vous BRAHMS ?  Sonate pour violoncelle & piano, Quintette avec piano»

à l’Eglise St.Vincent de Paul (Mérto : Gare du Nord, Poissonière)

Yoko Kaneko (piano),

Guillaume Effler (vc),

Boris Rojanski et Clara Jaszczyszyn (violons),

Hélène Hadiyassemis (alto)

4月7日(日)16時半、パリ、サン・ヴァンサン・ド・ポール教会(メトロ、北駅、ポワソにエール下車)

「ブラームスはお好き? チェロソナタ第一番ホ短調、ピアノ5重奏曲へ短調」

ラ・ロッシュギュイヨン城のマスタークラスで見いだされたギヨーム・エフレール、ボリス・ロジャンスキーなど4人のパリ音楽院出身の若手とブラームスを雄大なカテドラルで白熱の共演。


 

« MOZART » BELGIQUE – POLOGNE – FRANCE :  avec Andrea Lauren Brown (soprano), Yoko Kaneko  (pianoforte I) et Jos Van Immerseel (pianoforte II, direction) Concerto pour 2 pianoforte KV. 365  etc. avec l’Orchestre ANIMA ETERNA BRUGES –Bruxelles (Conservatoire) : 6 mai, Varsovie (Philharmonie) : 7 mai, Bruges (Concertgebouw,filmé par la télévision française) 10 mai, Dijon (Auditorium) :11 mai

2017 Novembre : le concert du 10 mai 2013 est publié sur ce site (payant)  : http://mmediatv.com/film/613

インマゼール、アニマ・エテルナオーケストラとのモーツアルト2台のピアノフォルテのための協奏曲CD録音以来3度目のツアー « MOZART » 絶賛のうちに終了。数日前に予定されていたソプラノのキャンセルがあり、代役で本当に素晴らしいアメリカ出身でドイツ在住のアンドレア・ローラン・ブラウンさんが本当に見事な演奏を披露。上の写真はブリュッセル王立音楽院ホール、ワルシャワのフィルハーモニー大ホール(初めてのポーランドでしたが、満員の観客から熱い喝采をいただきました) ブリュージュのコンセルトへボウ5月10日(フランスのテレビ番組制作会社によって精密に収録され、2017年秋にネットで有料公開されていますhttp://mmediatv.com/film/613フランス語のサイトです。)ディジョン(フランス、素晴らしい設計と音響に驚きました。アンコールの拍手が鳴り止みませんでした。)

 

Voyage de 2 pianofortes par la route … voici de très belles salles à Bruxelles – Varsovie (Warsaw) – Bruges – Dijon (France)  /  3500kmを超える2台のフォルテピアノのヨーロッパの演奏旅行 から。ブリュッセル、ワルシャワ、ブリュージュ、ディジョンのホールです。

 

 

Bruxelles Mozart mai 2013

 

English Haydn Festival June 2012

イギリスハイドン音楽祭 6月上旬、

モーツアルトKV.488 (Nr.23 A dur)とハイドン( D dur) のフォルテピアノコンチェルト 6月7日(金)

クリストフ・コワン(チェロ)、マリア・テクラ・アンドレオッティ(フルート)とのデュオ(ウオルフル、チェロソナタ)とトリオ(ハイドンとプレイエル) 6月9日(日)

音楽祭の公式サイト http://www.englishhaydn.com/HaydnLeaflet2013.pdf

English Haydn Festival (Bridgnorth) 7 – 9 Juin

http://www.englishhaydn.com/HaydnLeaflet2013.pdf

Les concertos pour pianoforte de Mozart Nr.23, KV. 488 en La majeur et Haydn en ré majeur  : vendredi 7 juin,

Concert en Trio avec Christophe Coin (vc) et Maria-Tecla Andreotti (fl) : dimanche 9 juin

festival en RE Juillet 2013-1FESTIVAL de l’Ile de RE  dimanche 21 Juillet 21h30 à Ste Marie de Ré – Place de l’Eglise (église en cas de mauvais temps) Concert gratuit en plein air.大西洋ラロッシェル沖の島 イル・ド・レ夏の国際音楽祭 7月21日(日)21時30分開演、サント・マリー・ド・レの教会広場での無料野外コンサート(雨天の場合は教会内)

Les plus belles pages de musique de chambre : Trio , Quatuor et  Quintette de Schubert, Schumann, Brahms…

avec Régis Pasquier, Nathalie Chabot (violons), Michel Michalakakos (alto), Etienne Péclard (vc)

シューベルトのトリオ、シューマン、ブラームスのピアノカルテット、シューマン、ブラームスのピアノクインテットからの抜粋、レジス・パスキエ、ナタリー・シャボー(ヴァイオリン)、ミッシェル・ミカラカコス(ヴィオラ)、エチエンヌ・ペックラール(チェロ)

Concert Auteuil 13 oct 2013 B

Dimanche 13 octobre à 17h00 à l’Eglise Réformée d’Auteuil à Paris

« 3 Générations de Grands Talents »

(53 rue Erlanger 75016 Paris)

1ère partie « Jeune talents de Paris » avec Eva Zavaro (vl, CNSM de Paris), Alexia Fouilloux (violon, CRR de Boulogne), Joachim Birman (vc, Ecole Normale de Musique de Paris).

2ème Partie : Trio de SCHUMANN nr.1 avec Jean Mouillère (professeur honoré CNSM de Paris, professeur Ecole Normale), Guillaume Effler (vc) et Yoko Kaneko (pf)

10月13日(日)17時、パリ オタイユプロテスタント教会 (53 rue Erlanger 75016 Paris)

「室内楽の巨匠ジャン・ムイエールとその後継者、若き才能達」

第1部、エヴァ・ザヴァロ(ヴァイオリン、パリ国立高等音楽院)、アレクシア・フイユー(ヴァイオリン、ブーローニュ地方音楽院)、ヨアキム・ヴィルマン(チェロ、エコールノルマル音楽院)

第2部、ギヨーム・エフレール(チェロ)、ジャン・ムイエール(ヴァイオリン)、金子陽子(ピアノ)によるシューマンのピアノトリオ第一番

Gilles-Colliard-violon-Yoko-Kaneko-piano B p

les Dimanches Musicaux des Heures Claires au Château de Ripaille à Thonon-les-Bains, dimanche 3 novembre 2013 / リパイユ城 トノン・レ・バン(フランス、エヴィアン近郊)11月3日(日)http://www.dimanches-musicaux.org/

« Les sonates pour pianoforte et violon de BEETHOVEN» Gilles Colliard et Yoko Kaneko joueront 3 sonates pour violon et piano de Beethoven…Choisies, à la criée, par le public.

ベートーヴェン、ピアノフォルテとヴァイオリンのためのソナタ10曲より聴衆が選んだ3曲(Nr.4, Nr.6, Nr.10) を演奏

ジル・コリヤール、ヴァイオリン、金子陽子、フォルテピアノ

JAPON TOKYO : samedi 7 décembre à 11h, 15h et 19h 

« Les 10 sonates pour pianoforte et violon de BEETHOVEN en une journée »

Gilles Colliard (violon) , Yoko Kaneko (pianoforte)

東京武蔵野市民文化会館 2013年12月7日  11:00, 15:00, 19:00

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会 ジル・コリヤール&金子陽子 | 公益財団法人 武蔵野文化事業団

ベートーヴェンのフォルテピアノとヴァイオリンのための10曲のソナタを、ジル・コリヤールのヴァイオリンと「一日で全曲演奏」

こちらをクリックするとコンサートのプログラムの抜粋をPDFでご覧になれます。

Programme Concert Beethoven Tokyo Musashino

Publicités

Laisser un commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion /  Changer )

Photo Google+

Vous commentez à l'aide de votre compte Google+. Déconnexion /  Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion /  Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion /  Changer )

Connexion à %s


%d blogueurs aiment cette page :